中学生男子のワキガ対策法

MENU

今時の中学生男子は臭くないんです

中学生男子だけでなく高校生男子も、汗臭い男子ってあまりいません。
汗臭い代表の部活に入っている坊主頭の男子だっていい香りがします。

ですから、ワキガの悩みって中学生男子でも結構深刻なんだと思います。ましてや高校生にもなればより一層、自分の臭さに嫌気が指していることと思います。

 

中学生男子も高校生男子もワキガ対策している子はしています。
将来的にはワキガの手術を・・・ということになるのかもしれませんが、学生のうちはワキガの臭いを抑えるような方法で対処していきましょう。

人気デオドラントベスト3

クリアネオの特徴

  • ワキ・体臭・足の臭さに対応
  • 無添加、無香料+パッチテスト済みなので敏感肌の方でも使用可能
  • W有効成分と渋皮エキスが臭いを防ぐ
  • 永久保証制度付き
  • 定期購入には毎月プレゼント付き

価格 5,980円
評価 評価5
備考 定期購入 4,980円

ラポマインの特徴

  • 天然成分『柿渋』がニオイをカット
  • 21種類の天然植物エキスがワキをしっかり保湿
  • 無添加・低刺激商品

価格 8,560円
評価 評価4.5
備考 定期購入 5,700円

薬用デオプラスラボの特徴

  • わきが臭・体臭・足のニオイをトリプルブロックできる
  • 天然由来成分で97%のニオイをカット
  • スキンケア大学でもおすすめ商品として紹介された
  • 100日間返金保証付き

価格 7,388円
評価 評価3.5
備考 初回定期購入 4,611円

制汗剤って副作用は大丈夫なの?

上記で紹介したデオドラントは制汗作用もあります。
臭いを殺菌するだけでなく汗を抑える働きもあるんですよね。

 

小さな子供の時って凄く汗かきでしたよね。
”お風呂に入って寝たのに朝起きると頭が臭い”子供なら当たり前です。
当然中学生男子も新陳代謝がいいと汗をたくさんかきます。これを制御するってどうなの?副作用は?
そんな心配をしましたが、汗をたくさんかく理由の一つに乾燥があります。乾燥した状態だと汗をたくさんかくのだといいます。ですから保湿することで汗を整えていきます

 

また、制汗剤につかわれる成分、「塩化アルミニウム」の存在も心配でしたが、天然植物エキスを使っているので安心しました。

 

 

いずれにせよ、臭いことが原因でのいじめで悩む男子中学生もいます。
あまり気になるのでしたらデオドラントも上手に使っていくといいのではないでしょうか。

両親のどちらかがワキガなのか?

わきがと遺伝についてですが、わきがの人のいちばんの原因としては遺伝が関係しているといわれているのですがご存知でしょうか?わきがの原因が遺伝であるということを知らない人も多いかもしれませんが実は遺伝はかなり直接的に関係しているとされているのです。わきがはアポクリン線の数、大きさ、汗の分泌される量などが関係しているといわれていますが、わきがという症状そのものが遺伝するというよりも、このアポクリン線の数や大きさといった体質が遺伝してしまうことが多いのです。どれくらいの確率でわきがは遺伝するのかというと、両親が揃ってわきがという場合には80%の確立で子供に遺伝します。そして親が片方わきがという場合には50%の確立になりますし、親はわきがではないとしても、祖父母がわきがであるという場合には遺伝するという場合もあるといわれています。わきがが遺伝してしまったとしても、すぐに赤ちゃんの間からわきがという人はいません。わきがはアポクリン汗腺が活発になる時期から発症しますから、それは思春期を過ぎてからのことです。ですから言い換えてみればわきがであるかどうかということは思春期を過ぎなければわからないということになりますので、なかなか判定しにくいというのがわきがによる遺伝です。思春期以降はすでに食生活なども偏っている人などもおいですし、肉が好きな人なども多いので、わきがが食生活が原因で起きているのか、それとも遺伝なのか見分けがつかないのです。

食の欧米化

わきがの原因は色々とありますがその一つとして食生活も影響があるといわれています。わきがはそれぞれの人種によっても違いがあるのですが、日本人は、アメリカ人よりも少ないとされています。わきがと人種のところでもお話ししたのですがその理由としては、動物性脂肪が多い肉類を中心にしている食生活をしているかどうかにわきがはかかってくるといわれているのです。では具体的にはわきがになりやすいとされているような食生活というのはどんな食生活なのでしょうか肉類が中心になっていて、乳製品のチーズや卵が好きな人。またからい食べ物が好きな人やアルコールを過剰摂取しているという人などもわきがになりやすいとされています。今紹介した食べ物は、わきがの直接の原因になるといわれているアポクリン腺の働きを活発にしている可能性があります。わきがの臭いを悪化させたり臭いの範囲を広めたりする可能性もありますし、皮脂線から出る皮脂の量を増やしてしまっているのです。動物性脂肪が多く含まれているような食生活をずっとしているという人はこれからアポクリン線から出る汗や皮脂から出る皮脂に、脂肪酸の臭いが出てきます。脂肪酸の臭いはかなり独特で周囲の人に不快感を与えてしまう可能性もあるので十分に注意しなければいけないのです。動物性脂肪が多い食事を続けていると、わきが体質になりやすいとされていますし、日本人に最近わきがが増えてきたのは食生活の欧米化が原因です。

今時の子供たちはストレスも抱えています

わきがの原因にはストレスや緊張も関連しているといわれています。仕事上や人間関係においてストレスを感じているという人や緊張を感じているという人の場合にはエクリン腺から汗が大量に出ます。わきがではない人でも、緊張をすればわきの下に汗をかくという人は多いと思います。わきがの人においては普通の人よりもエクリン腺が多いケースも多いので、その場合にはストレスを感じたり、緊張をするだけでかなりの量の汗をかいてしまいそれがわきがの臭いを発生させる原因になるのです。またストレスや、緊張状態というのは、アポクリン腺の働きも活発にさせるとう働きもありますから、わきが体質の人が緊張やストレスを感じればアポクリン腺がかなり活発になってしまうのです。緊張したりすると手に汗をかいたり、脇の下に汗をかくという人は多いですよね。これは普通のことで、わきがにかかわらず、エクリン腺が働いて活発になったために起きる生理的な現象です。冷汗や脂汗と呼ばれる汗についても、緊張やストレスなどの精神状態が関連していることになります。私たちの体の汗腺というのは意外と精神状態とは密接にかかわり合いを持っていますから緊張状態やストレス状態に常にあるという人はわきがになりやすいのです。汗をかいて臭いが気になると、悩む人も多いですが、悩み過ぎて、それが逆にまたストレスになってまた汗をかくという悪循環になって、さらにわきがを悪化させるというケースもあるので十分に注意した方がいいでしょうね。